プトリハウス(園庭・砂場環境)

池田こども園様の園庭に、プトリハウスをデザインさせていただきました。
(写真手前の赤い三角屋根がプトリハウスでその後ろの三角屋根がプトラハウス)
きれいな景色だと思いませんか。

「プトリ」はサンスクリット語で女の子の子どもを意味する言葉で、男の子の子どもが「プトラ」です。8年前に手がけさせていただいたプトラハウスと並んで完成を迎えることができました。

もともと屋根がない木造遊具の下が砂場として使われていましたが、遊具の腐食に伴い新設する計画をいただきました。

池田山を望む園庭は、広々と美しい環境です。大きな屋根で雨と日差しを遮り、子どもたちが遊びに夢中になれる場所を作りたいという願いを受けて、デザインを進めさせていただきました。

デザイン・設計に6月から9月をかけ・施工準備に12月中旬まで、年度内の完成を目指しました。

デザインの特徴は園舎やプトラハウスに用いられている多角形の三角屋根と大屋根を太くて力強い檜の出節丸太の柱で支える構造です。環境に調和するデザインを慎重に計画しました。

今回、材料が仕上がりを決める重要な要素のため、出節丸太の柱がイメージ通りのもので入手できるのかがポイントでしたが、施工を受け持って下さった皆様の力添えのおかげもあり、短い準備期間にも関わらず想像以上の完成を見る事ができました。

木の温もりを感じる空間になったと思います。
こどもたちが遊んでこそ、引き立ちますね。夢中で遊ぶ姿に頰が緩みます。

完成の日には子どもたちから手作りのメダルをいただきました。
心のこもったプレゼントありがとうございました。

PAGE TOP